暮らす、はぐくむ。☆2020.07出産予定☆

マタニティ関連の情報と、主婦の日常を書いたブログです。

妊娠7か月の検診でまさか!の出来事

こんにちは。

 

妊娠7か月に入って初めての検診に行ってきました。

この時期って検診が4週間に1回なので、間が空いて少し不安になります。

特に胎動が弱い日があると「あれ・・・大丈夫かな?」とすぐ心配になってしまって(-_-;)検診でエコーを見ると安心できますよね。

 

今回はそれ以外に私自身の健康面でも不安があったので、ちょっと心配しながら検診に行きました!

 

 

妊娠7か月の検診の話

私の健康面での心配とは

今回の検診で心配だったこと・・・それは、体重増加尿糖です。

 

ここ最近、食欲が爆発していてつい食べすぎちゃうんです( ;∀;)

特にお米が美味しくて、一通り食事した後にプラスでおにぎりを握って食べたりしてます。。

 

もともと妊娠する前は晩酌をするのが習慣だったもので、お酒を飲むとおかずだけで結構満足してたんですよね。妊娠してから、晩酌という楽しみが失われたことも影響しているのかな~という気がします。

 

更に悪いことに、最近甘いものに囲まれて生活していまして。

ホワイトデーで、大量のお菓子をいただいたことが原因です。手元にあるとついつい食べちゃいますよね・・・。

 

福島のお菓子で、ままどおるエキソンパイってご存じですか?あれをいただいたんですけど、賞味期限が短いのを言い訳に1日に3つとか食べてます(^^;)エキソンパイをトースターで焼くと、焼きたてのパイみたいになって美味なんですよ・・・。

www.sanmangoku.co.jp

 

という訳で、体重増加を指摘されたり尿糖がプラスになったらどうしようという心配を抱えていたのです。

今は食べることが毎日の楽しみなので、もし、食事制限になったら泣くしかありません。。

 

検診の結果

結論から言うと、何も指摘されませんでした。

f:id:marukichi3303:20200314163222p:plain

いらすとや

体重は4週間前から+1.8㎏!(妊娠前から約5㎏増)

尿糖はマイナス!

 

ホッとしました~。

とはいえ、これからは家でこまめに体重計に乗って体重管理しようと思いました。

 

とりあえず今日は無事に済んだお祝いでポテトチップスを買って帰りました(笑)

 

まさか!の出来事

心配事は大丈夫だったものの、まさかの出来事がありました。

 

前回の検診で、先生から「性別は男の子みたいだね~。」と言われていた我が子。

エコーでも男の子のシンボルらしきものがはっきりと見られましたので、私もその気になっていました。

 

が、今回の検診で先生「あれ~、女の子かもしれないね。」とのこと!!

確かに、エコーでお尻の辺りをじっくり見ても、男の子のシンボルが見当たらず。。

 

「女の子だと思っていて生まれたら男の子だった」という話は聞いたことがあったのですが、逆はあまり聞いたことがなかったので、すっかり男の子だと思い込んでいました。。

 

妹(経産婦)から、「性別は8か月位まではあてにしない方がいいよ~」と言われていたのをすっかり忘れていました。やはり、経験者の意見は間違いないです。

 

幸い、まだ両親・義両親には性別の話をしていなかったのでセーフです。

名前も男の子の候補ばかり考えていたので、今日から女の子の名前の候補も考えようと思います!