暮らす、はぐくむ。☆2020.07出産予定☆

マタニティ関連の情報と、主婦の日常を書いたブログです。

産後のガードルはワコールがいいらしい

こんにちは。

 

相変わらずコロナに怯えながら過ごす毎日が続きますね・・・。

 

妊娠8カ月に入り、赤ちゃん用品の買い物はネットショッピングで着々と進めています。

 

産後の準備というと赤ちゃんのことしか考えてなかったんですが、義姉から「産後の体型戻しのことも考えておいた方が良いよ!」というアドバイスをもらいました。

 

しかもアドバイスだけでなく、ワコールの産後用ガードルをプレゼントしてもらいましたので、ご紹介します。

 

妊娠中に産後用ガードルを買うメリット

 

ガードルをプレゼントしてもらうにあたって、先月私も一緒にワコールのお店に行ってきました。

ワコールの店員さんによると、産後用のガードルは産後1カ月くらい経って体調が落ち着いてから着用する方が多いそうです。

 

産後すぐ~1カ月の間は育児でバタバタして自分の買い物どころではなくなる可能性もあるので、妊娠中に準備しておくのが良いとのこと。

 

買う時期は妊娠8カ月頃がベストだそうです。お腹が大きくなるにつれてヒップのサイズも大きくなりますが、8カ月頃のサイズに合わせて買っておけば大体産後も履けるそうです。

 

産前の体型に戻すには産後6カ月までが勝負?!

 

義姉いわく、

「母乳をあげてると何もしなくても体重は落ちるけど、体型はがんばらないと戻らない」

「このガードルを履かなかったら、お腹のお肉とかたるんだままだったと思う!」

とのことでした。

 

義姉は40代ですが、とてもスリムな体型をキープしているので説得力があります(>_<)

 

ワコールでもらった冊子には、「からだが産前の体型に戻るのは産後6カ月まで!」という記載が。。

f:id:marukichi3303:20200416174606j:plain

 

出産後すぐが勝負なんですね('Д')

 

産後に自分の身なりに気を遣う余裕はなさそうだけど、ガードルを履くくらいならなんとかなりそうなので、がんばってみようかな・・・。

 

おすすめされた商品は「シェイプマミーガードル」

 

義姉も着用していたというのがこちらのガードルです。

f:id:marukichi3303:20200416174410j:plain

 

シェイプマミーガードル 14,000円(税抜)

色は黒とベージュあり。

 

エスト部分がレースになったタイプもあり、価格は17,000(税抜)でした。

 

これまでガードルってウエディングドレスを着た時くらいしか履いたことがなかったんですが、その時のガードルと比べても結構ハードめなガードルとなっております。

 

3段階で締め上げる構造になっていて、

 

①ホックを閉める

f:id:marukichi3303:20200416174445j:plain

②ファスナーを閉める

 

③両脇についている面ファスナー(マジックテープ)で締め上げる

f:id:marukichi3303:20200416174513j:plain

 

という感じです。

 

エスト部分にはしっかりとした骨が入っていて、コルセットのようになっています。

 

今の自分のお腹が大きい体型からすると、全然履ける気がしないんですが・・・。

 

産後のお楽しみにしたいと思います(^^;)

 

もしサイズが合わなかった場合は?

 

思いのほか体重が増えてしまった場合など、産前に購入したサイズが合わないことも考えられますよね。

 

ワコールの店員さんに聞いたところ、その場合は購入したお店に持って行けばサイズ交換してくれるそうです。

私もその可能性があるので、購入した控えはしっかりと保管してあります。

 

ちなみにWEBで購入した場合もサイズ交換は無料で行っているようですが、返品・交換は到着後8日以内との記載があります。

 

また、返品・交換はワコールの通販カタログかワコールウェブストアで購入したものに限られるそうです。

store.wacoal.jp

 

産後にサイズ交換する可能性を考えると、お店で買った方がよさそうです。

お店で買えばぴったりのサイズも測ってもらえますしね。

 

おわりに

 

自分では気が回らなかった産後の体型戻しに言及してくれた義姉に感謝です。

ちなみに、義姉も自分の義姉から教えてもらってこの商品を知ったそうです。

こうやって受け継がれていくんですね(笑)

 

プレゼントされたものが履けるように、体重増えすぎに注意しながら妊娠後期を過ごしたいと思います。